在宅医療のことを知ると人生にポッと火が灯る
LifeWell えーきちブログ
1問1答 基礎知識

1分で読める! 1問1答式 在宅医療&介護の基礎知識 地域包括支援センター

1分で読める! 1問1答式 在宅医療&介護の基礎知識

家族に介護が必要になった!

初めて介護が身近になったあなたに贈る「1分でわかる」講座です。

今回のテーマは、地域包括支援センター(ちいきほうかつしえんセンター)について

質問!地域包括支援センターって、何?

答:親に介護が必要かも?と感じたら、まず最初に相談するべきところ高齢者のさまざまな困りごとの相談に乗ってくれます。

  • 高齢者の介護のことを一から教えてもらえます。
  • 介護保険を受けるために必要な「要介護認定(ようかいごにんてい)の申請も受け付けています。
  • 介護以外のこと、例えば「子どもから虐待を受けているようだ」や「判断力が衰えてきて、詐欺の被害を受けそうで心配」といったことも相談できます。
気軽に相談しよう!地域包括支援センター 高齢の家族にそろそろ介護が必要になってきたかな?と思ったら、一番最初に頼ってほしいのが、この地域包括支援センターです。 ...

地域包括支援センターの探し方

地域包括支援センターは人口2〜3万人に1カ所、だいたい中学校区に1つ設置することになっています。

地域包括支援センターに相談をする場合は、介護を受ける人が住んでいる地域の地域包括支援センターに連絡してください。

親の介護の相談であれば、親の居住地域の地域包括支援センターを探す必要があります。

探す場合、インターネットでの検索になると思うのですが、これが意外に手間取ります。

市区町村の役場のホームページから調べようとすると、まず挫折します。

えーきち流地域包括支援センターの探し方

まず、探したい地域の「住所」と「地域包括支援センター」で検索します。

例えば、私が以前住んでいた愛媛県松山市石手という地域を担当する地域包括支援センターを探したい場合、「松山市石手」「地域包括支援センター」と2つの言葉を入れて検索をします。

その時の検索結果で次のような画面が出ました。

3カ所の候補が上がっています。

えーきち

ここからが、えーきちの検索テクニックですよ〜!

とりあえず、3カ所のどこか1つの地域包括支援センターに電話をかけて、担当地域かどうかを聞く。

担当地域でなかった場合は、住所を告げて担当の地域包括支援センターを教えてもらう

ツッコミハム太郎

え? これのどこがテクニックなん?

えーきち

このローテクが一番確実で手取り早いんです!

電話をかけていいの? そんなことを聞いてもいいの?と思われるかもしれませんが、地域包括支援センターの職員は、「支援センター」の名前にふさわしいほどに「人の役に立ちたい!」と思っている介護の専門家です。

丁寧に対応してくれる(ハズな)ので、安心して電話をかけてくださいね。

ちなみに、「松山市石手」を担当する地域包括支援センターは、検索トップに出ていた「松山市地域包括支援センター桑原・道後」です。

地域包括支援センターの探し方

① インターネットで、居住地の「市区町村名」「地域包括支援センター」で検索する 

② 検索で出てきた地域包括支援センターのどれでもいいので、電話をかける。

③ 居住地名を伝えて、担当地域の地域包括支援センターを教えてもらう。

ツッコミハム太郎

1分過ぎてもたな。
タイムオーバーやけど、次のページで「相談のコツ」も説明してるから、時間があったら読んどいたほうがええと思うよ

1 2
ABOUT ME
えーきち
永吉裕子(ながよし ゆうこ) 【介護支援専門員(ケアマネジャー)、鍼灸師、あんま・マッサージ指圧師資格取得】 在宅医療を主体とする医療機関に13年間勤務。 その間、たくさんの在宅患者さんやご家族と出会い、全国の素晴らしい在宅医療関係者と出会いました。 在宅医療で可能になる「生き方、逝き方」をすべての日本人に知ってもらいたい。 「最後の日まで、自分らしく生きる」ために、在宅医療と上手に付き合ってもらいたいと考えています。